2017年1月20日金曜日

MAN Paris/2017.1.20-22

Lady'sのブログはこちらになります。

パリで開催されております、MANの様子が届きましたので、ご紹介致します。











~MAN~

2012年にパリでスタートしたMAN、現在はニューヨークも加え、

1年に4回開催されています。

様々な国のブランドが集いながらも、開催される都市の

特色が色濃く出た内容が注目を集めています。

~~~


また、引き続きOfficial Facebookにて、

2017 Autumn&Winter Collectionを公開しております。


是非、ご覧くださいませ。


斎藤
HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack.attire.equipment



HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。

MORE SALE!!!!!!!!!!!!!!

Lady'sのブログはこちらになります。


皆様に嬉しいお知らせ。
やります。


またの名をファイナルセール。最終値下げです。


ウェザークロスステンカラーコート、メランジキャンバスのブルゾン
コットンギャバジンのニッカパンツなど主にミリタリー、サファリ的要素の強いコーナー。


オイルドクロス、高密度のモールスキン、フェアアイル柄のニット、オーストレッグの
ドクターシューズ等,少しだけ艶感やドレスルックをテーマとしたコーナー。




カモフラブランケット、ウールのクルーザージャケット、レノニットを使用したサックジャケット。
ユニフォーム、マリンをテーマとした、主にネイビー色の強い
コーナー。



今一度、このチャンスを利用して、欲しい物を手に入れてください。

私のオススメもいくつかありますが、今年はカモフラブランケットがオススメ。


では週末、お待ちしております。



嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack.attire.equipment



HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。




2017年1月18日水曜日

SALERecommend ~SHIRT~


Lady'sのブログはこちらになります。


セールのオススメ品コーナー。

本日はシャツにフォーカス致します。

ご紹介したい型は3型。

すべて


です。



まずは、昨今で人気のアイテム、バンドカラーシャツ。
定番の丸襟のシャツの形のカラーレスです。
襟なしでもこんなにも印象に変化が現れます。


(COTTON GINGHAM)


(CORDUROY)



(Black)


(Brown)


(Navy)


(White)

Price:¥14,000+TAX
Size:M,L
Qua:Cotton100%






定番丸襟のシャツに代わる、ノーカラーシャツ。特徴的な前の打ち合わせ、
袖、マチなどヴィンテージの要素を基本軸に人気が集まる
近年の定番的な一枚です。

コーディネートも年間通して使えるコットンと、コーデュロイの2種類を用意しています。



使さりげない感覚で使い分けてみては。

次は、ミリタリーのシャツをベースとした素材違いで楽しめるシャツ。


(Weather Cross)

\23,000+tax
Size:M,サイズのみ
Qua: Cotton 100%


(Tropical Tumblr)

\25,000+tax
Size:M.L
Qua:Wool 100%


(Camoflage  Blanket)

Price:28,000+tax
Size:Mのみ
Qua:Wool 100%



少し大きめなサイジングは、シャツのようなアウター感覚。
ウェザークロスから、ブランケットまで生地を3種揃えております。
大きめのマチがある前ポケット、襟なしのカラーレス仕様、ピボットスリーヴで
運動量に特化した作りなど、まさに機能的感覚とファッション性の
高さを融合させたアイテムとなります。

個人的に、パンツにも共地があるのでセットアップなんていかっがでしょうか。




最後ひと型はこちら。

一昨年あたりから作った新型のシャツです。



(Navy)


(Khaki)

Price:\17,000+tax
Size:Mのみ
Qua:Cotton 100%





元ネタは確か軍モノを取り扱う古着屋で見た事があるのですが、スェーデン軍だったと
記憶しています。

プルオーバーの特徴的なシャツ。上ボタンの仕様が非常に変わった形をしています。
イギリスのブリスベンの生地を使ったモールスキン。非常に柔らかい触り心地と
その光沢感からミリタリーアイテムの色を消しています。

大きめのサイズ感は、通常Lサイズの方であればMサイズもおすすめです。


2016年A/Wももうじき終盤を向けえますが、、、




お探しのアイテム、どんどんお問い合わせください。

ですが、少し気の早い方は、もうすぐです。。。もうすぐ、、、


2017s/s到来。


では、今後のブログもお楽しみください。

嵐田


渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521




HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。




2017年1月13日金曜日

SALE Recommend ~Knit~


Lady'sのブログはこちらになります。

春物の紹介と行きたい所ですが、、

まだまだ寒さが残るとの事で、ニットをご紹介していきます。
もちろん、ご紹介するものは


です。

※一部20%OFFのアイテムも含みます。

個人的にも好きなケーブルニットを3種類ご紹介していきます。


寒い北欧地域で漁師を営む男達の必需品、アランセーター。その模様や
厚地のローゲージ編みのニットは極寒の地域で生まれた
伝統的なアイテム。

今日に至り、漁師さん全般が着ているかは僕は知りませんが、近年確実に
ファッションアイテムの花形的アイテムとして周知されており
街着で着る人も着実に増えています。もちろんその温かさは
言うまでもなく極上です。


まずは、今期オリジナルのニットでも傑作のこちら。


(Brawn×Beige)

Price:\53,000+TAX
Size:M,L
Qua:Wool 100%



オールハンドメイド。太い糸で縫われたバルキー編み、太い縦縞はオーセンティックな
フィッシャーマンではなかなか見かけません。
もちろん色合いも然り。

今期デザイナーの嗜好する、最高のニットです。

詳しくはこちらのブログでチェックをしてみてください。


http://haversackflagship.blogspot.jp/2016/12/xmas-gift-knit.html



次は、インポートで仕入れたこちら。


Price/¥22,000+Tax

Size/M,L

Col/Navy



アイルランドの生産にこだわり続けている、インポートのニット。
生産過程は機械編みではあるものの、確実にコストパフォーマンスの
高い一枚です。

色合いもスモーキーな風合のネイビーとなり
細やかな編み、地厚すぎない厚さもポイントです。

詳しくはこちらのブログでチェックをしてみてください。



http://haversackflagship.blogspot.jp/2015/12/irelands-eye.html


続いて、モヘアのケーブル編みです。


(White)


(Navy)

Price:¥38,000+TAX
Size:M,L
Qua:Wool 20%
Mohair 80%



ヘアの質感はふわっとしており、その毛羽立ちとケーブルの織り成す
美しい縦模様のマッチ感が、コーディネートにも柔らかさを与えてくれます。


もっとも普遍的な形、特にホワイトは定番的に持っておきたい色です。


詳しくはこちらのブログでご覧下さい。



http://haversackflagship.blogspot.jp/2016/12/xmas-gift-knit.html



まだまだ寒さは続きそうです。もうしばらくニットを楽しんでください。




嵐田


渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521




HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。